中川ヒューム管工業株式会社

Nakagawa Humepipe Industory Co.,Ltd.

EeTAFCON(イータフコン)

EeTAFCON(イータフコン)とは

セメントは、社会インフラの構築に不可欠なコンクリートの主原料として、世界の近代化を担ってきた材料です。しかしながら、その製造過程において多量の CO2 を排出するという問題を抱えています。このため、CO2 排出量が多い従来のセメントコンクリートに替わる、低炭素なコンクリートの開発が求められています。EeTAFCON は、セメントを主原料とせずフライアッシュや高炉スラグ微粉末等の産業副産物を原料とするため、サステナビリティに優れるコンクリートです。

 

EeTAFCONの特長

■CO2排出量を大幅削減セメントを主原料としないため、材料ベースでのCO2排出量を約70%削減できます。■産業副産物の有効利用火力発電所から排出される石炭灰(フライアッシュ)等を主原料とするため、産業副産物の有効利用が可能です。■高い耐酸性普通ポルトランドセメントで作られたコンクリートの4倍以上の耐酸性があり、コンクリート製品の長寿命化が可能です。

さらに詳しい情報や工法の施工実績については、関連リンクをご覧ください。

 

関連リンク

EeTAFCON研究会
https://www.eetafcon.com

 

関連動画