MMホール設置に行ってきました

先日、H県H市の某所にてMMホール設置の現場へ行ってきました。

 

MMホールは、回転圧入式立坑兼用プレキャストマンホールです。

コンクリート部材に回転を与えながら、直接地盤に圧入させ、

マンホールポンプや推進工事の立坑などに用いる汎用性の高いマンホールになります。

直接鉄筋コンクリートの躯体を圧入するので、仮設土留めが必要なく土留め矢板の引き抜きなども必要ありません。

工期も大幅に短縮され経済性にも優れています。

 

 

この度の現場は、3号MMホールアート工法での施工でした。


 

コンクリート部材に回転を与えながら圧入 → 掘削 を繰り返します。

写真は徐々に部材が地中に入り、掘削している様子になります。



<参考資料>

← MMホールカタログ
 (MMホールのカタログをPDFファイルでご覧いただけます。)



← マンホールナビ 
 (MMホールについてわかりやすく説明しています。)

 


 

2024年06月12日